トップ英単語小話「駅」をstationと言っても通じない?

第36話:「駅」をstationと言っても通じない?

 
英単語にもいろいろありますが、日本人がなかなか覚えることができない種類の単語があるかと思えば、日常生活で日本語の代わりに使用してしまうほど、親しまれている単語もあります。

その中で station などは、最も親しまれている単語の代表ではないでしょうか。

station

古い話ですが、昔、「駅」というタイトルの映画には「ステーション」というルビがふられたことがありました。

ステーションという言葉のみならず、それに付属して派生した単語も数多いのはご存じの通りです。

ステーション・デパート、ステーション・ビル、ステーション・ホテル・・・などなど。

今では「ステーション」という言葉を聞いて、意味を理解できない日本人は、ほとんどいないのではないかと思います。

 

station だけでは通じないアメリカ

しかし、その一方で、もしも海外にいるときに駅の場所を尋ねようとして、

Where's the station?
と語りかけたら、

What station?(なんの駅ですか)
と怪訝な顔で聞き返されることになるのも事実なのです。

母国語でない日本ではすぐに意味を理解してもらえるのに、母国語であるアメリカで逆に聞き返されるのは、どうしてなのでしょうか?

実は station といっても英語においては、鉄道の駅だけではなく特定の業務を遂行するための設備が整えられた場所や、部署、事業所などのいろいろな拠点を含めて、指しているのです。

ですから、この場合も
Where's the railway station?
というように、より具体的に質問する必要があったわけです。

Where's the station? の語が使われている場所としては、鉄道の駅の他に
・警察署 police station
・消防署 fire station
・放送局 broadcasting station
・発電所 power station
・ガソリンスタンド gas station・・

などがあり、多岐にわたっているのです。

ちなみに、バス停は bus stop と覚えている方が多いと思いますが、アメリカでは bus station でも立派に通用するのです。

参考:station のいろいろ

1) 駅、停車場、停留所、発着所(及び、駅の建物)

鉄道の駅a train station
(英) 〃a railway station
(米) 〃a railroad station
貨物駅a freight station

 
2) 地域本部、署、局/事業所

郵便局(英)a postal station
郵便局(米)a post office
投票所a polling station
水力発電所a hydraulic station
火力発電所a thermal station
原子力発電所a nuclear station

 
3) 放送スタジオ、放送局/電波周波数

地方放送局a local station
放送がはいるget a station

 
4) 場所、位置、部署

持ち場につくtake up one's station
持ち場を離れないkeep one's station

 
5) 社会的地位、身分、階級、役目

身分の低い人a man of humble station
身分不相応なabove one's station

 
6) 《軍事》定位置、警備区域、駐屯地、根拠地、停泊所

戦闘配置につくbe at action stations

 
■他の小話はこちらです
・第33話:gay(ゲイ)のもともとの意味
・第34話:日本ではApril Fool、他の国ではなんと
・第35話:英語で鼻が走るとはどういう意味?
・第37話:イギリスのパンダカーはどんな車
・第38話:ダイエットは食事だけの意味?


a:6513 t:3 y:3