トップ形容詞worry, be anxious, be concerned, be afraid/fear

worry, be anxious, be concerned, be afraid/fear「心配する」意味の違い、使い分け

今回は動詞の同意語について。
「心配する」という意味をもつ5つの語になります。
worry, be anxious, be concerned, be afraid/fear
それぞれの意味の違いや使い分けについて、まとめてみました。


① worry : 心配する

worry

「心配する、気をもむ」 という意味での一般的な語。
ある問題について長く思い悩んでいること。

例文:
Stop worrying over nothing.
思い過ごしですよ。

I worried about my wife all day long.
私は一日中妻のことが気がかりだった。

 

② be anxious : (まだ起こらないことを) 不安に思う

be anxious

まだ起こらないことやこれから起きるであろうことについて、不安に思っていること。

例文:
I'm very anxious about the safety of the children.
子供たちが無事かどうかがとても心配だ。

I am anxious about my mother's health these days.
最近私は、母の健康を心配しています。

③ be concerned : あれこれ思い悩む

be concerned

現在起こっていること、すでに起こったこと、あるいはこれから起こることについて、あれこれ思い悩むこと。

例文:
We all need to be concerned about the future our society.
我々ひとりひとりが、自分たちの社会の将来を考える必要がある。

I am concerned about a decline in academic standards.
私は学力の低下を懸念している。

④ be afraid/fear : 恐れる

be afraid

何かよくないことが起こるのではないかと恐れること。
fear はやや格式ばった語。

例文:
I'm afraid of what may happen later on.
後で何か起こるのではないかと恐れている。

I fear for the lives of the hostages.
人質の生命が危ぶまれる。
 
トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:220 t:1 y:3