トップ動 詞submit, hand in

submit, hand in, 「提出する」意味の違い、使い分け

今回は動詞で「提出する」という意味の同意語です。submit, hand inの2つ。
意味やニュアンスの違い、使い分けについてまとめてみました。


① submit : (official) 提出する

submit

組織・会社・政府機関などの、権威のある者に書類などを提出するような場面で使われます。ビジネスの場では書類を提出したりある物を期限までに渡すといったシーンはよくありますが、このようなときには submit が使われます。

〈参考〉
submit には大きく分けて「提出/提案する」と「服従する」の2つの意味がありますが、使用頻度は圧倒的に「提出する」の意味で使われます。

例文:
We would like to submit a proposal letter.
弊社から提案書を出したいと思います。

Is it better for me to submit my resume?
履歴書を出したほうがいいですか?

Did you submit your project proposal to your boss yet?
もう上司に企画書を提出しましたか?

 

② hand in : (casual) 提出する

hand in

hand in は、カジュアルな場面で使われます。公的な場面などで専門的な印象を相手に与えたいようなときには、submit を使う方が良いでしょう。

例文:
I have to hand in my homework tomorrow.
明日、宿題を提出しなければいけない。

This paper doesn't have to be handed in until next week.
このレポートは来週まで提出する必要はありません。

You would need to hand in your old licence before getting a new one.
新しい運転免許証をもらうときには古い方を提出する必要があります。
 
トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:185 t:2 y:4