トップ動 詞innovate, change

innovate, change「変える」意味の違い、使い分け

今回は動詞で、「変える」という意味の類義語についてです。innovate, change の2つ。意味やニュアンスの違いと使い分けについて、まとめてみました。


① innovate : 革新する

innovate

新しい発想・方法・発明品など、新しい物事を取り入れたり導入することで、がらりと変えること。つまり「革新する」という意味を表す語。
・新しい手法を導入する   innovate a new method
・新しいシステムを導入する innovate a system
・国内政治を刷新する    innovate national politics

特にビジネスなどの場面では、単に「変える」という意味合いの change に対して、より積極的でクリエイティブな印象を相手に与えることができる語です。

例文:
We are planning to innovate in our product lineup next year.
来年、商品のラインナップを刷新する予定です。

The new manager will innovate in management methods.
新しいマネジャーは経営方法を刷新するだろう。

We have innovated a new accounting system for the DHC company.
我々はDHC社のために新しい会計システムを導入した。

 

② change : 変える

change

本来の意味としては、「あるものを今とは異なる状態にする、切り替える」となるので、必ずしも新しい状態や事柄になるとは限りません。

例文:
The design will change each season.
バッジはシーズンごとにデザインを変える予定です。

Once he makes up his mind, there's no changing it.
彼は一度こうと決めたら頑固だ。

Your ideas might change the world.
あなたのアイデアが、世界を変えるかもしれないのです。
 
トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:426 t:1 y:0