トップ形容詞agree, correspond, accord, coincide, tally

agree, correspond, accord, coincide, tally「一致する」意味の違い、使い分け

今回は動詞で、「一致する」の意味を持つ同意語について。
agree, correspond, accord, coincide, tally の5つ。
意味やニュアンスの違いと使い分けについて、まとめてみました。


① agree : 意見が一致する

agree

人の意見や提案、陳述などが、他の人と一致することを意味する最も一般的な動詞。

例文:
I agreed with him about the problem.
その問題に関しては、彼と意見が一致していました。

They agreed to meet at the library the next day.
二人は翌日、図書館で落ち合うことを申し合わせた。

 

② correspond, accord : 話の内容が符合する

correspond

「格式語」 話の内容が符合する場合や言行が一致するときに用いられる。

例文:
His words don't accord with his actions.
彼の言葉は実際の行動と一致していない。

This corresponds with the concept that you stated earlier.
これはあなたが先ほど述べられた考えと一致しています。

③ coincide : 物事が同時に起こる

coincide

形状や性質、趣味や意見などの点で、一致することを表す。
また物事が同時に起こる場合にも用いられる。

例文:
When it came to money matters, their opinions always seemed to coincide.
お金の話ということになると、彼らの意見はいつも一致するようだった。

In this case, plain productivity and compensated productivity coincide.
この場合、単純生産性と補正生産性が一致する。

④ tally : 数量が一致する

画像の説明

話の内容や数量が一致すること。

例文:
My tig Lies don't tally with yours.
私の計算はあなたのとは合っていない。

Their signature should tally with their name on the register.
彼らの署名は、登録リストの名前と一致すべきである。
 
トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:154 t:1 y:0