トップ形容詞urgent, immediate, pressing, prompt

urgent, immediate, pressing, prompt 「早急の」 意味の違い、使い分け

今回の英単語は形容詞で、「早急の」という意味の類義語。
urgent, immediate, pressing, prompt の4つ。
これらの意味やニュアンスの違いや使い分けについて、まとめてみました。

urgent : 緊急の

urgent

「急を要する、差し迫った、緊急の、切迫した」という意味の形容詞で、緊急の事態について用いられ、強い強制力を暗示する語。

例文:
It's urgent that tie should be given a blood transfusion.
彼は大至急輸血が必要だ。

There is an urgent message for you.
あなたに緊急の伝言が入っています。

The envelope was stamped URGENT.
その封筒には「至急」というスタンプが押されていた。

immediate : 即時の

immediate

「即時の、即刻の、差し迫った、緊急の」という意味の表現で、応答や反応が素早いことを表す。また即時の対応が要求される場合に用いられます。

例文:
She sent me an immediate answer.
彼女は私にすぐに返事をくれた。

The patient requires immediate treatment.
患者の容体は一刻を争います。

I saw immediate problems.
事態が差し迫っていることに気付いた。

 

pressing : 切迫した

pressing

「緊急の、差し迫った、切迫した、急を要する」といった意味の語。
急に何かが必要となるような事態や、危険などが差し迫っていること。

例文:
My father left the office quickly on pressing business.
父は急な用事で会社を出た。

I have more pressing matters to take care of.
対処すべき 緊急の問題があるんでね

We've got more pressing matters at hand.
我々は目前に、緊急の問題を抱えている。

prompt : 敏速な

prompt action

「即座の、すぐの、迅速な、素早い」という意味の表現で、応答や反応が素早いことを表す。

例文:
He made prompt payment for the bill.
彼は請求書の金額を即座に支払った。

The bystander's prompt action saved their lives.
見物人の敏速な行動が彼らの命を救った。

He pressed me for a prompt reply.
彼は私に迅速な回答を執拗に求めた。

トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:406 t:4 y:1