スポンサーリンク   トップ名 詞sickness, illness, disease

sickness, illness, disease「病気」意味の違い

ときどき「体調不良」や「病気」など、それに近い言葉を使うことが
ありますが、sickness と illness の使い分けについて、少し自信が
なかったので、復習をしました。


① sickness : 体調不良

 健康ではない状態に対して使います。病気になっている状態です。
 不健康な状態であり、具合や気分が悪いことを意味します。

 illness よりも症状が軽くて、風邪や頭痛などのように健康としては
 あまり問題にならないものを表します。

 風邪、頭痛、腹痛など。また病気の他に、吐き気やむかつきなどのと
 きにも使うようです。illness よりも口語的でくだけている語です。

 調子がわるい時に I am sick. とか I have sick. という形でも使わ
 れます。

 例文
 ・I didn't go to work because of sickness.
  わたしは調子が悪くて仕事に行けなかった。
 (少し気分が悪かったりして、調子が良くなかった)

② illness : 病気

 長期の病気や精神障害などに使われます。病気になっている状態です。

 自覚症状を伴う一般的な病気で、sickness よりも症状が重たくより
 深刻な不健康状態を意味しています。また、精神病をいう場合は通例
 illness が用いられます。sickness よりも格式ばった語になります。

 例文
 ・I didn't go to work because of illness.
  わたしは具合が悪くて仕事に行けなかった。
 (熱があったり寒気がしたりと、とても仕事に行くどころではなかっ
  た)

③ disease : 重病

 原因や症状が特定できる病気に使います。
 病状の軽重や期間の長短、慢性や急性などについては問いません。
 何らかのハンディキャップを負うほど深刻な場合に用いられます。

 sickness や illness の原因を示す語であり、専門家が判断する意味
 での医学上での病気を表します。エイズなどの伝染病や癌などかなり
 深刻で重たい病気で、命に関わるようなニュアンスを持っています。
 a tropical disease 熱帯病や、コレラなど。

 sickness や illness が病気である状態を指すのに対して、
 disease は感染などによる体内機能の何らかの異常を意味します。
 風邪や熱などのような、一般生活上の病気には用いられません。

 例文
 ・I have a serious disease.
  わたしは深刻な病気にかかっています。
 
スポンサーリンク

 

◆トップへ戻る
a:13302 t:13 y:31