スポンサーリンク   トップ動 詞make, build, create

make, build, create「作る」意味違い、使い分け

英会話をしているときによく使う「作る」という動詞。その意味をもつ
単語としてすぐに思いつくのは次の3つ。make, build, create.

今回はこれら3つの類義語におけるニュアンスの違いと、その使い方を
学習し、正しく使い分けて話せるようになりましょう。

作る

make : 作る

「作る」「(~の状態に)する」「成功する」など、何かを作り上げる
という意味でもっとも一般的に使われる動詞。「すばやく無から有を生
み出す」というニュアンスがあり、比較的小さなものを作るときに使わ
れます。

① make my own clothes自分で服を作る
② make a plan計画を立てる
③ make a cup of coffeeコーヒーを入れる
④ make a phone call電話をする
⑤ make laws法律を制定する

 
例文:
・I made a schedule for my trip to New York.
 私はニューヨークへの旅行の予定をたてました。

・This funiture is made by hand in Vietnam.
 この家具はベトナムで手作りされたものです。

・I'd like to make a cake for her birthday.
 私は彼女の誕生日にケーキを作りたい。

build : 組み上げる

make と同じ「作る」というですが、一般的に大きなもの(家、ビル、
船など)を「時間をかけてじっくりと積み重ねて作り上げる」という
ニュアンスの語になります。

従って、自信、人格、信用、評判、関係、など、作り上げるのに時間の
かかる語句との相性が良く、make と一緒に使われる場合よりも桁違い
に build と結びついて使われるケースが多い。

① build a new house新しい家を建てる
② build a bridge over a river川に橋を架ける
③ build a brandブランドを構築する
④ build self-confidence自信をつける
⑤ build our customer's trust顧客の信頼を築く

例文:
・I want to build an interesting house.
 私は面白い家を建てたい。

・He built the new machine by himself.
 彼はその新しい機械を一人で組み立てた。

・I built a carefully thought out strategy.
 私は緻密に考え抜いた作戦を作った。

create : 新しく作り出す

今までに無かった、まったく新しいものを創造するという表現。
「(新しいものを)作る/創造する/開発する」という意味合いで使わ
れる場合が多いですが、「(何か新しい物事を)引き起こす」という
意味合いで使われるときもあります。

① create a masterpiece名作を生み出す
② create a new fashion新たな流行を作り出す
③ create … out of nothing無から…を作り出す
④ create a better relationshipより良い関係を築く
⑤ create a bridge between A and BA と B の懸け橋を築く

例文:
・I want to create a broad range of personal connections.
 私は広い人脈を作りたい。

・A pixel is created from the four process colors.
 一つのピクセルは4種類のプロセスカラーから作られる。

・The news report created a great sensation.
 その報道は大きな反響を呼んだ.

スポンサーリンク


a:5289 t:2 y:9