トップ形容詞fresh, new, recent

fresh, new, recent「新しい」意味の違い、使い分け

今回は「新しい」の意味を表す類義語です。
fresh, new, recent の3つ。
意味、ニュアンスの違いや使い方、そして使い分けなどについてまとめてみました。


fresh : 新鮮な

fresh

食料関係で使われた場合は、「作りたてである」とか「新鮮である」ことを表し、
人に対して用いられた場合は、「新しく来たばかり」で「経験がない」こと、そして
物に対して使われれば、「新しく、すり切れたりしていない」ことを表します。

例文:
Use a fresh egg with no crack on it.
きれいでひび割れのない新鮮な卵を使って。

I like to wear a fresh shirt every day.
私は毎日、真新しいワイシャツを着たいです。

This bakery always sells fresh bread.
このパン屋ではいつも出来たてのパンを売っています。

Our teacher, Miss Baker, is fresh from college.
私達の先生のベイカー女史は大学を出たばかりです。
 

 

new : 新しい

fresh

新しく始められたり作られたり、新しく発見されたりなど、新規性のあるものに対して使われる語です。以前は誰にも知られず、使われてもいないもので、最近になってはじめて知られるようになったということを表す語。

例文:
Mr. Drake is new to this kind of work.
ドレイク氏はこの種の仕事は初めてです。

I am saving money to buy a new sports car.
私は新品のスポーツカーを買うためお金を貯めているところです。

The astronomer announced the discovery of a new star.
その天文学者は新しい星の発見を公表した。

My homework was to read a new chapter in the textbook.
私の宿題は教科書の新しい章を読むことでした。

recent : 最近の

recent

「最近の、近頃の、少し前に起こった」というような意味で、ほんの少しだけ前に起こったり存在するようになったことを表します。

例文:
He knows much about recent fashions.
彼は最近の流行についてよく知っている。

A driver is included in recent kernels.
最近のカーネルならドライバが入っています。

Server protocol version is recent enough.
サーバのプロトコルは十分新しいバージョンです。

Professor Davis teaches recent European history at Columbia University.
デービス教授はコロンビア大学で近代ヨーロッパ史を教えています。

接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他

a:668 t:1 y:4