トップ動 詞bend, twist, curve

bend, twist, curve「曲げる」意味の違い、使い分け

今回は「曲げる」の同意語における、意味の違いや使い方/使い分けについて整理しました。

ある物体を「曲げる」「ねじる」「カーブさせる」というような、似たような表現があります。

いずれもしっかりとしたイメージがあり、あまりその違いに悩む必要はなかったのですが、ある本を読んでいたらこれらの単語が出てきましたので、まとめてみました。


bend : まっすぐな長いものを折り曲げる

厚紙や板、金属などの硬いものに力を加えて折り曲げるとき。また、膝(knee)や脚(legs) のように、真っ直ぐなものを「折り曲げる」とき、更には頭(head)などのように、曲線的に「曲げる、反らせる」というときなどに使います。

比喩的な意味においては、「本来の正しいあり方を変える」というようなニュアンスにもなります。

例文:
Don't bend the photos.
写真を二つ折りに折らないでください。

She bent over her needlework.
彼女はうつむいて針仕事に取りかかった.

Can you bend your legs behind your head ?
脚を曲げて頭のうしろまで持ってこられますか?

 

twist : ねじる、ひねる

「ねじる、ひねる」という意味で、回転を伴って角度を変える動作を表します。

従って、twist one's ankle (arm, head, mouth) のように、通常のレベルを越えて不自然なところまで曲げることを意味する場合に、よく使われます。

twist a wire針金をねじ曲げる.

例文:
I twisted the knife into the side of his stomach.
彼のわき腹にナイフをねじ込んだ。

curve : 弧を描くように曲げる

弧を描くように「曲げる」という意味で、bend よりも緩やかな曲線を表します。曲線状に曲げるという意味。

I curved my body around … は、「上体」を回しながら後ろを振り返る動作を表します。

例文:
I was attracted to her curved lips.
彼女の反り返った唇に引かれた。

トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:9145 t:4 y:0