スポンサーリンク   トップその他話し言葉/書き言葉の使い分け

話し言葉/書き言葉の使い分け

「言う・話す・しゃべる」の類語

 「言う・話す・しゃべる」という動詞も良く使いますね。
 本当に良く使う動詞の代表ではないかと思います。

 この単語においても類語は非常に多く、さらに「話し言葉」と「書き言葉」
 に分かれています。

 良く使われる言葉であるだけに、その使い分けについて良く知っておき、
 正しく使い分けるようにしたいものですね。

話し言葉

 say, tell, speak, talk, call, mean, give, repeat, name, mention,
 go, ask, suggest, express, insist, spout, whisper, pronounce,add,
 chat, shout, yell, report, reveal, rap, make, break, get at,
 drive at

 日常会話で良く使われるものです。

書き言葉

 〔良く使われる〕
 discuss, state, imply, claim, argue, maintain, declare, announce,
 describe, refer,

 〔比較的少ない〕
 allude, affirm, assert, allege, voice, mouth, relate, murmur,
 mutter, mumble, utter, represent, recite, articulate, pontificate,
 deliver, disclose, remark, address, rumor, convey, communicate,
 verbalize, converse, expatiate, enunciate, sound, vocalize,
 sermonize, deal with, treat

 小説や論文などに使われる単語です。

使用例

 ◇彼は真実を言っていない。
  →He is not telling the truth.

 ◇口一杯に食べ物をほおばってしゃべるな。
  →Don't speak with your mouth.

 ◇彼はまじめに物を言っていない。
  →He is not talking seriously.

 ◇こんなものを夕食と言うのか!
  →You can't call this dinner!

 ◇生徒達に教室に入るように言った。
  →She calloed the students into the classroom.

 ◇ほめ言葉のつもりで言ったんだ。
  →I meant it as a compliment.

 ◇この絵の感想を言ってください。
  →Please give me your impression of this picture.

 ◇希望価格を言ってください。
  →Please name the price.

 ◇人に言えるほどの趣味はありません。
  →I have no hobby worth mentioning.

 ◇ことわざが言っているように。
  →As the saying goes, ~

 ◇彼に部屋を掃除してくれと言った。
  →I asked him to clean the room.

 ◇この幸せは言葉では言えない。
  →I cannot express how happy I am.

 ◇馬鹿な冗談を言うな。
  →Don't make [say,break] a stupid joke.

 いかがでしょうか?

 本当に英語のスピーキングがうまいというのは、状況に応じて
 話し言葉と書き言葉をしっかり分けて使いこなせることだと思うのですが。

 (最近「英語スピーキング スキルアップブック」の本で勉強
  した内容です)
 
スポンサーリンク

 

◆トップへ戻る
a:6892 t:3 y:5