スポンサーリンク   トップ形容詞weak, faint, fragile

weak, faint, fragile「弱い 」意味の違い、使い分け

今回は「弱い」の類義語、weak, faint, fragile の3語。
weak 以外はあまり日常会話では使わないかも知れませんが、それぞれ
意味の違いと使い分けについて、頭にインプットしておきましょう。

weak

weak : 「弱い」を表わす一般的な語

「弱い」という意味を表す一般的な語で、物理的な、あるいは身体的な
弱さだけではなくて、性格的な弱さ、権力がないこと、興味がないこと
などにまでも指します。修飾して表す表現においては、「弱点」にあた
る意味のものが多いです。

a weak president    弱い大統領
a weak indecisive man 弱気の優柔不断な男
a weak joke       つまらない冗談

例文:
・He is the weak link in our class.
 彼はクラスのお荷物です。

・Taiwan still has a weak economy.
 台湾の経済は弱いままです。

・That is my weak point.
 それが私の弱点だ。

・This material is weak to heat.
 この物質は熱に弱い。

faint : かすかであること

光や音や声などが遠くにあるため、「かすかな」という意味を示す語。
また、ほほ笑みなどの表情、望み、考えなどの抽象的なものがない、
という意味においても使われます。

例文:
・She suddenly felt faint.
 彼女は突然意識がぼうっとなった。

・He is faint of heart.
 彼は気が弱い。

・I have a faint recollection of it.
 その事はかすかに覚えています。

fragile : 壊れやすいため扱いに注意が必要

「壊れやすいために弱い」という意味になります。
ガラスや割れものによく使いますが、もろい自尊心のように、人間の
弱々しいことを表す場合にも使います。結束やバランスなどの人や物
の相互関係、生息地、経済といった言葉とも相性が良いです。

例文:
・There is fragile things in that.
 それの中には壊れやすい物が入っています。

・The model plane they built was fragile.
 彼が作った模型飛行機はもろかった。

・He attached a "Fragile" label to the package.
 彼は「壊れ物注意」のステッカーを荷物に貼り付けた。
 
スポンサーリンク

 

◆トップへ戻る
a:1481 t:2 y:2