トップ形容詞small, little, tiny

small, little, tiny「小さい」意味の違い、使い分け

今回の英単語は、「小さい」という意味の類義語、small, little, tiny の3つについてです。

何を今さら・・と思われるでしょうが、復習するということも大事ですし、何よりも当サイトで記事になっていなかったので、今回追加したというわけです。

「わたしは大丈夫」という方は、読み飛ばしてください。


① small : 客観的に見た大きさが小さい

ものの大きさが「小さい」、「狭い」、「小型である」ことを客観的に表すのに使われます。

その修飾する対象には、土地や 規模、単位などがあります。
・土地 town
・規模 firm
・単位 amount, scale, group

例文 :
I own a small amount of land in Iowa.
アイオワ州の小さな町で生まれ育った。

 

② little : 小さいことから「可愛いい」「弱い」との印象も含む

ものの大きさや規模が小さいことを表します。

a little bit of ~(少しの~)、in a little while(少ししたら)、
a little smile などのコロケーションでもよく使われます。

また、ものの小ささから生じる印象(愛らしさなど)の意味を含んでいることがあります。

例文 :
Add a little bit of cinnamon for extra flavoring.
風味付けにシナモンをほんの少し加えてください。

③ tiny : 非常に小さい

使用頻度が、small, little の15%に満たない程度で、人・物がごく小さいこと(very small)を表しています。

そこで、その修飾されるものも fraction(一部・断片)、minority(少数の者)、bit(小片)、hole(穴)など、「小さなもの」を表わす名詞がきます。

例文 :
It looks like there's a tiny hole in my shirt-sleeve.
ワイシャツの袖に小さな穴が開いているようです。

トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:52721 t:1 y:25