トップ動 詞send, ship

send, ship「送る」意味の違い、使い分け

「送る」という意味の類義語もいくつかあります。種々の「もの」を送る場合に使われる sendship.

そして、日本語では「人」であっても「送る」と言いますが、さてその場合は動詞は何を使えば良いのでしょうか?

ここでは、「送る」という意味の同意語について、その違いと使い分けを整理してみました。


① send : 小型の物を送る

send package

一般に「手紙や小包などを送る」という意味になります。また、ファックスやEメール、電報などを送る場合にも使われます。さらに、合図などのように形のない物が含まれることもあります。

そして最近は宅急便が発達してものを送ることが多いですが、手紙などだけではなく、りんごなどを宅急便で送る場合なども使われます。

具体的に送る手段を表す時は、次のような表現を付けます。

by airmail航空便
by sea mail船便
by express mail速達便
by registered mail書留

 
もちろん、「郵便で送る」には、1語で mail ((英)post)という動詞もあります。

ここで1つ質問です。
次の文を英語で言ってみてください。

駅まで私を(車で)送ってくれませんか?
        ・
        ・
どうです、言えましたか?
動詞は何を使いましたか?

まさか・・、
Will you send me to the railway station?
とは言ってませんよね!

なぜなら、「」は物ではないからです。

この場合は、
Will you take (/drive) me to the railway station?
と表現するのが正しいです。

例文:
How much money do your parents send to you each month?
両親は毎月いくら送ってくれるのですか?

Did you send a Christmas card to your friend in New York?
ニューヨークの友だちにクリスマス・カード送った?

He sent his son a signal to stop doing that.
彼は息子にそれをやめるよう合図を送った。

My parents sent me a box of apples by home delivery service.
両親がりんご1箱を宅配便で送ってくれた。
 

 

② ship : 大型の荷物を輸送する

ship

ship は「貨物や大型の荷物を送る」こと、遠くへ「輸送する」ことです。
ship (船)という語にも関わらず、手段は船だけの輸送に限らず、トラックや列車、航空機などでの輸送を意味します。

shipsend と異なり、貨物の遠距離輸送を意味して、通常のハガキや手紙の郵送には使われません。

例文:
We will ship your order next Monday.
ご注文品は来週月曜日に発送いたします。

Our factory ships its products to foreign countries by air.
うちの工場では製品を航空機で外国へ送ります。

Have you shipped our order? We haven't received it yet.
製品は発送したでしょうか。まだこちらに到着していないのですが。

接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:176 t:5 y:1