トップ動 詞persuade, convince

persuade, convince「納得させる」違い、使い分け

今回は「納得させる」と訳される類義語の persuadeconvince です。
日本語では同じように訳される2つの語ですが、その意味するところはかなり違っています。正しく理解し、場面に応じて正しく使い分けるよう、注意しましょう。


persuade : 説得し行動させる

persuade

納得させた上で、「行動させる」ことです。

「説得して実際に行動させる」ことが本来の意味になります。
単に「説得する」のではなく、相手に「行動させる」ところまで含んでいる点が、重要なポイントとなります。

例文:
He persuaded her to marry him.
彼は彼女に結婚を迫った。

Is there any chance I can persuade you ?
説明させてくれませんか?

I persuaded Jane not to quit her job.
私はジェーンが仕事を辞めるのを思いとどまらせた。

She's trying to persuade me to help her on Sunday.
彼女は私を説得して日曜日の手伝いに駆り出そうとしている。
 

 

convince : 説得し認めさせる

convince

一言でいうと、「認めさせる」ことです。

もともとの意味は、いろいろな説得材料を使って自分の主張が正しいと認めさせることなので、相手がそれを受けて行動するかどうかは、特に問題とされていない表現になります。

例文:
Can you convince them to change their minds?
彼らが思い直すよう納得させてくれますか?

I am convinced this is the right decision.
私はそれが正しい決定であると納得しています。

I'm going to try to convince him that it's best to surrender.
降伏するのが一番だと彼を説得してみるつもりです。

The sales clerk convinced me that the ring was worth the price.
店員はその指輪に値段の価値があることを納得させた。

接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他
 

a:259 t:2 y:7