トップ副 詞moderately, somewhat, reasonably

moderately, somewhat, reasonably「適度に」意味の違い、使い分け

今回は副詞で「適度に」という意味の類義語です。
moderately, somewhat, reasonably の3つの語。
意味やニュアンスの違いと使い方、そして実際に会話をするときの使い分けについてまとめました。


① moderately : 適度に

moderately

「程よく、適度に、ほどほどに、控えめに」という意味で使われる語。
フォーマルで丁寧な印象がありますが、使われる機会は比較的少ないようです。
形容詞の moderate には「適度な、控えめの、穏やかな」という意味があり、こちらは割合良く使われています。

例文:
I want to live in a moderately big house.
私は適度に大きな家に住みたいです。

He has finished a moderately difficult job.
彼はなかなかむずかしい仕事をやってのけたよ。

The product targets moderately rich people.
その商品は平均よりも金持ちの人たちをターゲットにしています。
 

 

② somewhat : いくらか

somewhat

「いくらか、少々、いくぶんか、若干」という意味で使われます。
「少し」よりはちょっと多い程度になります。

moderately 同様にフォーマルな表現ですが、少し弱い表現になります。

例文:
Model A is somewhat bigger than Model B.
AモデルはBモデルより若干大きいです。

He came somewhat late.
彼は少し遅れてやって来た。

The economy is improving somewhat.
景気はやや改善している。

③ reasonably : それなりに

reasonably

「無理なく、適度に、まあまあ、(完全ではないが) 満足のいく程度に」という意味で使われます。この単語もフォーマルな言い回しで、moderately や somewhat よりは強い表現になります。

日本語でリーズナブル (reasonable 形容詞) は、「手頃な価格」という意味でよく使われて聞きなれていますが、reasonably は副詞。また、名詞の reason は「理由、論理」という意味でよく使いますね。

例文:
The price is reasonably high.
価格はそれなりに高いですね。

You can reasonably expect her to come.
彼女は来るものと君が考えるのはもっともなことだ。

How long does it take to get reasonably skilled?
そこそこ腕が立つようになるにはどれくらいの時間がかかるものでしょうか?

接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他
 


a:160 t:2 y:1