トップ形容詞low, short

low, short「低い」意味の違い、使い分け

今回の英単語は「低い」を表す形容詞の同意語、lowshort. あなたはこの2つの単語を正しく使い分けることができているでしょうか?

■質問:「低い鼻」は英語でどう言うでしょうか?
 low nose それとも short nose

lowshort は、日本語では「低い」と「短い」とすぐに思ってしまいがちですが、それだと少しズレた理解になります。

英語での反意語は、
low に対しては high
short に対しては tall
です。

反意語が tall (高い) なのですから、short の今回の意味としては「低い」となります。

それでは、「低い鼻」の場合はどのように言えば良いのでしょうか?

a low nose は不正解。
a short nose あるいは a small noze が正解です。

付け加えるなら、「ぺしゃんこの鼻」は a flat nose と言います。
日本では「高い鼻」は誇らしく、ほめ言葉として使われますが、欧米などでは鼻の高い人が多いためか、a big nose はほめ言葉にはなりません。

人の鼻をほめる場合は、a cute nose (可愛い/魅力的な鼻) や、a beautiful nose (美しい鼻) を使います。

少し話がわき道に反れてしまいましたが、ここからが本題です。

 

① low : (高度が) 低い

low-floor

low は、高度が「低い」ことを表す一般的な語になります。
ある物の上の部分が低いとか、地上や底辺からの高度が低い、あるいは音声などの強さのレベルが低いという意味を表します。

建物、天井、山、丘、棚、椅子などの物理的なものの低さに加え、音声や吸引力、技術力など、レベルを表す数値などが低いことも表します。

例文:
The temperature today is quite low.
今日の気温はとても低い。

The standard of living is low in that country.
あの国の生活水準は低い。

My grandfather always speaks in a low voice.
祖父はいつも低い声で話します。
 

 

② short : (背丈や物の全長が) 低い

short

最初に書いたように、もともとは「短い」という意味なのですが、人の「背丈が低い」や、木や塔などが低い(縦置きされたものの長さが短いもの)という場合にも使われます。

例文:
Your sister is shorter than you by a head.
あなたの妹は、あなたより頭1つ背が低いですね。

He is too short to get at the book on the shelf.
彼は棚の上の本まで手が届かないほど背が低いです。

Being short is a disadvantage to a volleyball player.
背が低いことはバレーボールの選手にとって不利である。

接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:365 t:1 y:2