トップ動 詞jump, leap, spring

jump, leap, spring「跳ぶ」意味の違い、使い分け

今回の英単語は「跳ぶ」の同意語(類義語)です。jump, leap, spring の3つの語になります。

jump(ジャンプ)はすでに日本語化している単語ですが、他の2語を含めそれらの意味やニュアンスは少しずつ違いますので、今回その使い分け方について整理してみました。


jump : 「跳ぶ」を表わす最も一般的な語

「跳ぶ」という意味を表わす最も一般的な語になります。

跳躍の「動作」に重点が置かれ、急激な動作の変化を示すことになります。動物や人が足を使って地面から飛ぶことを基本的な意味としていて、そこから意味が拡張していっていると考えられます。

身体を使った跳躍のほか、「利益や株価が急増する(急騰する)」「びっくり仰天する(my heart jumps)」などでの、比喩的な意味でも使われたりします。

例文:
The dog jumped over the river.
その犬は川を飛び越えた。

Profits jumped by nearly 30% this year compared to last.
今年の利益は昨年比で約30%も急上昇した。

 

leap :大きく飛んで移動する

大きな変化、急激な変化量を意味しており、jumpよりも跳躍の程度が高いことを表します。leapは跳躍による「移動」に重点が置かれます。

・[高い]跳躍、ジャンプ
・跳躍[ジャンプ]の距離
・飛び越える[飛び出す]場所
・急激な変化[推移]

また、身体を使った跳躍だけでなく、
・あるものが突然素早く動くthe flame leaped
・考えがひらめくhis mind leaped into action
・心が躍るmy heart leaped

などの表現をする際に、多く使われる傾向があります。

例文:
My heart leaped with joy when he proposed to me.
彼がプロポーズしてくれた時うれしくて胸が躍った。

The flame leaped from the bonfire to the cabin in an instant.
炎はまたたくまに焚き火から小屋に燃え移った。

spring : 突然、または急に動く

「特定の方向に向かって突然、素早く動く」ことを基本的な意味とします。下の最初の例文がその典型の例です。

・Tears sprang to his eyes. という場合は、(予期せずに突然)「彼の眼に涙が浮かぶ」という意味になります。

このほか、
a breeze sprang up (突然)風が出てきた
a cold wing sprang up (突然)寒風が吹き始めた
my hair sprang up on end(急に)髪の毛が逆立った

というような表現があり、使用頻度も高いです。

例文:
The big wolf sprang across the river.
その大きな狼は川を跳び越した。

Tears sprang to his eyes.
彼の眼に涙が浮んだ。

After the sun sank, a cold wind sprang up.
太陽が沈んだあと、寒風が吹き始めた。

トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:13813 t:1 y:4