トップ名 詞hobby, pastime, interest

hobby,pastime,interest「趣味」意味の違い、使い分け

「趣味」と言われてまっ先に思い浮かぶのは hobby.
しかし、この単語は日本語の「趣味」とはニュアンスが少し異なっており、等しい意味の英単語は別にあります。

今回は「趣味」という意味の同意語、hobby, pastime, interest の3つについて、ニュアンスの違いと使い分けについてまとめました。


① hobby : 道楽

hobby

実は英語での hobby の意味は、日本語の「趣味」のニュアンスとは少し違っていて、自分の仕事以外で、かなりの時間とお金をかけて、積極的且つ創造的に行う娯楽のことで、実用的な知識や技術を必要とするものを言います。

例えば、切手やコインの収集、ガーデニング、スキューバ・ダイビングのように、積極的に打ち込む作業がその中に含まれます。

この点から、比較的軽くて短時間で終わるもの、例えば、音楽や映画の鑑賞、グルメ、読書などは hobby の範ちゅうには入らないので、注意が必要です。

My hobby is eating. とか、
My hobby is reading. とは表現しないので、ご注意を!
(通じないわけではありませんが、英語入門者を強調)

また、趣味を持っていない人もいるので、誰にでも、
What is your hobby?
と尋ねることはしないで、

Do you have any hobbies?
と言う方が良いでしょう。

例文:
His hobby is making model planes.
彼の趣味は模型飛行機をつくることです。

My father's hobby is going fishing on Sundays.
彼の趣味は日曜日に釣りに出かけることです。

My wife spends a lot of time on his hobby.
私の妻は趣味に多くの時間をかける。
 

 

② pastime : 趣味

pastime

pastime が日本語の「趣味」に相当します。
読書や音楽鑑賞、軽いスポーツなどの娯楽や気晴らしのことを意味します。

例文:
Karaoke is my mother's favorite pastime.
カラオケが母の一番の気晴らしです。

Driving is a good holiday pastime.
ドライブは休日のいい気晴らしだ。

My favorite pastime is strolling along the shore.
私の一番の気晴らしは海岸をぶらぶらと歩くことです。

③ interest : 関心事

interest明

関心や好奇心をそそるものなどの対象を表し、美術鑑賞やカラオケ、得意なスポーツなど、自分が興味のあるもの全般を指します。

また、日本で履歴書には「趣味」の欄がありますが、英語の場合の見出しとして使われるのは、この interest となっています。

例文:
My interests are reading, music and tennis.
趣味は読書と音楽とテニスです。

I always read his columns with interest.
私はいつも彼のコラムを興味をもって読む。

She has a great interest in Japanese.
彼女は日本語に非常に興味を持っています。

接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:586 t:1 y:5