スポンサーリンク   トップ形容詞friendly, intimate, close

friendly, intimate, close「親しい」意味と使い方

 「親しい」の意味を表わす語には friendlyclose があります。
 どちらもよく使われる単語ではないかと思います。

 また使うのに少し注意のいる単語である intimate があります。

 今回はこれら3つの同意語(類義語)について、ニュアンスの違いと
 使い方について学習しました。


friendly : 友好的な親しさを表す

 friendlyfriend の派生語で、友人関係を暗示するようなニュアン
 スを持っています。そこから伝わってくる印象が「親しげな、友好的な」
 という意味を表わします。

 親しげな、親しみやすい、気さくな、友情のこもった、友好的な
 というような意味になり、気さくで親密な関係を表わす語です。

 ・She is friendly.
  彼女は付き合いやすい。

 ・I did not feel friendly toward them.
  彼らに親しみは覚えなかった。

 ・That's very friendly of you.
  それはご親切さま。

 ・I am not friendly to your theories.
  あなたの考えには賛成できない.

intimate :親密な関係を表わす。時に性的な親密さを含む

 親密な、親しい、秘めたというような意味で、「親密な間柄」を表わ
 す場合に使います。

 したがって、修飾される名詞は人間関係を表わすものが多くなります。
 また 「詳細な、深い」という比喩的な意味を持つことがあるため、
 knowledge と一緒に使われる頻度が高く、知っている対象との関係が
 密な、深いというニュアンスになります。

【注意】性的関係を連想させる場合がある。米国では通例、性的な関係
    の婉曲表現として、男女の間柄についてのみ使われます。

 ・We used to be very intimate.
  私たちは以前とても深いお付き合いをしてました。

 ・My acquaintance introduced me to his intimate fellows.
  私の知人が私を彼の親しい友人達に紹介した。

 ・This party is an intimate gathering.
  このパーティーは親しい人の集まりです。

 ・The first time I took my girlfriend out we had an intimate conversation
  in the coffee shop.
  初めてガールフレンドとデートした時、喫茶店で打ち解けた話をした。

close :距離的な近さをイメージさせる親密さを表わす

 (人との関係が)近い、親しい、仲の良いというような意味となり、
 「親密な間柄」をあらわす場合に使います。

 本来は「近い」という距離を示す語になりますので、比喩的な意味で
 「(距離的に)近い関係」を表わす場合に用いられます。

 ・He is a close friend of my brother.
  彼は私の弟の親しい友達だ。

 ・He has no close friends to talk with.
  彼には語り合う親しい友がいない。

 ・I was happy because several of my close friends were there.
  そこには親しい友人が数名いたので私は嬉しかった。

 ・He has been a close friend of mine since we were kids.
  彼は子供のころからの親友だ。
 
スポンサーリンク

 

◆トップへ戻る
a:7761 t:9 y:16