トップ動 詞forbid, prohibit, ban

forbid, prohibit, ban : 禁止する の違い

 旅行へ行ったとき、観光地などでよく禁止するという看板を見かけます。

 またゴルフ場や高級フランス料理店などでは、このような服装だと入場を禁止す
 るとか、制限する(restrict)などの単語が見かけられます。

 昨年、香港へ旅行に行きペニンシュラホテルへ泊まったのですが、Eメールでの
 やり取りの時に、いろいろと禁止事項や制限事項が書かれていました。

 そしてまさにフランス料理のレストランに入る時、襟付きシャツとブレザーを着
 ていたのですが、白い皮の靴がスポーツタイプに見えるため、入るのを断られて
 しまいました。

 「これは革靴だ」
 と言って説明したのですが、
 「禁止されている」
 の一点張りで、見事に撃沈。

 仕方なくフロントに行き予約をし直してから、ホテルの向かいにあるSOGOで
 黒い革靴を買いました。

 そして、再度、同じフランス料理のレストランに行き、
 「これでどうだ!」
 と言ったら、

 同じ係り員が、今度は
 「パーフェクト!」
 と言って特等席へ案内してくれました。

 高級レストランは、本当に疲れます・・・。


forbid

 「禁止する」という意味では最も一般的で、日常的に使われる語です。
 ふつう直接的、個人的な関係での禁止を表す場合に使われます。
 反意語は、allow(許可する)になります。

 例文:
 ・Our school rules forbid the wearing of head scarves.
  校則で頭にスカーフを巻くのは禁止されています。

 ・This club forbids the admission to anyone under 21.
  当クラブには21歳未満の方は入場できません。

 

prohibit

 あらたまった語で、公的あるいは法的に「禁止する」ことを表します。
 元来は、公的権力の行使による禁止を表す場合に使われ、公共の利益のために
 禁止するというニュアンスを持っています。
 forbid よりもきつい禁止になります。

 例文:
 ・The United States prohibits the import of products from Cuba.
  米国はキューバ産品の輸入を禁止している。

 ・Why don't they prohibit the sale of alcohol in vending machines?
  自動販売機での酒類販売を禁止すればいいのではないでしょうか。

ban

 危険なものや悪いとみなされたものなど、非難の対象にされるようなものを、
 公的あるいは法的に「禁止する」ことを意味します。

 例文:
 ・Japan has decided to ban the import of US beef.
  日本は米国産牛肉の輸入禁止を決定した。

 ・A new law will ban the use of cell-phones while driving.
  運転中の携帯電話使用は、新法によって禁止されます。

 ■読まれている動詞 ベスト:こちらは大丈夫ですか?
  ・行く       go, come
  ・要求する     claim, demand, require 
  ・選ぶ       choose, select, elect
  ・許す       allow, permit, forgive
  ・禁止する     forbid, prohibit, ban
 

a:71871 t:5 y:114