トップ動 詞follow, pursue, chase

follow, pursue, chase「追う」意味違い、使い分け

今回は「追う、追いかける、ついていく、追跡する」などの意味をもっている類義語 follow, pursue, chase の使い方を学習します。


follow : 後をたどる、ついて回る

人や動物などについていく時に使います。
特に捕まえることを目的とはしていません。

path(道)が代表するように、すでに誰かが作った道や、やり方などの「跡をたどっていく」というようなニュアンスがあります。

そのためにリード(lead)のように誰か先導する人や、説明書(instructions)、例(example)、基本(pattern)などが目的語になります。

例文:
Follow me!
わたしについて来て!

Her death followed soon after his husband.
夫のあとを追うようにして彼女は死んでしまった。

Follow the instructions shown on the manual.
マニュアルの指示にしたがって下さい。

 

pursue : 抽象的なものを追及する

抽象的なものを追及するようなときに使うことが多い語です。「夢を追いかける」的な意味合いで。
仕事を pursue a career
目標を pursue the goal

目的語には興味( interest)、問題(matter)、方針(policy)など、抽象的なものが多いのが特徴です。

格式ばった感じの表現で、日常の会話ではあまり使われません。
しかし、文章の中ではとてもよく使われます。

例文:
I pursue my dreams.
わたしは夢を追う。

I will pursue the true nature of that.
わたしはその本質を追及する。

He wants to pursue a career in the entertainment industry.
彼はエンターテインメント業界の仕事に就きたいと思っている。

chase : 具体的なものをとらえようと追いかける

人や動物などをつかまえようと追いかけるときに使います。
(同意語 : run after…)

ボール(ball)、しっぽ(tail)のような具体的な名詞が来ることから、「何かのものを求めてあとを追いかける」という意味であることがわかります。そこから比ゆ的に、次のような用法も出てきます。
幻を追いかける     chase a mirage
女の子の尻を追いかける chase girls

例文:
The man chased me with the knife in his hand.
その男はナイフを持って私を追いかけてきた。

The cat ran in circles chasing its tail.
猫は自分の尾を追ってぐるぐる回った。

The hunters chased wild boars throughout the region.
ハンターたちはその地域一帯でイノシシを追った。

トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:18107 t:16 y:9