スポンサーリンク   トップ形容詞fewer, less

fewer, less「少しの」違いと使い分け

 「少し」「より少ない」「減っている」といった表現は、会話の中で
 ちょくちょく出てきます。

 「数」のときと「量」のときは違うと教えられてきていますが、明確
 に使い分けができるようになってはいなかったので、復習しました。

数か量かだけでは判断できない?

 通常、fewer は数えられるものに対して使い、less はは測定可能な
 広さ、大きさ、長さなどを表す量といっしょに使います。

 ところが、本来は fewer を使うべきところで less を使う構文もあり
 ます。
 また、熟語として、複数名詞といつしょに less が使われることもあ
 ります。

 ・選手が4名に満たない fewer than four players
 ・より少量の紙     less paper
 ・1ガロン未満の塗料  less than a gallon of paint

 ・3週間未満      less than three weeks   時間の複数名詞
 ・400ドル未満       less tha $400        量 の複数名詞
 ・50マイル未満      less than 50 miles      距離の複数名詞

 ■~と同じだけ   no less than + 複数名詞
  
 ・No less than 30 of his colleagues signed the letter.
  30人もの彼の同僚が、その証書に署名した。

 ■~以内      複数名詞 + or less

 ・Give your reasons in 25 words or less.
  理由を25文字以内で述べなさい。

まとめ

 基本: は fewer
     は less

 例外: ~未満    less than + 時間、量、距離を表す複数名詞
     ~と同じだけ no less than + 複数名詞
     ~以内    複数名詞 + or less

 ・I have less money than I did yesterday.
  手持ちの金は、昨日よりも少ない。

 ・The speaker was no less a person than the ambassador.
  その演説をしたのは、ほかならむ大使その人だった。

 ・The catcher played fewer innings than the shortstop did.
  キャッチャーの出場イニング数は、ショートよりも少なかった。
 
スポンサーリンク

 

◆トップへ戻る
a:17395 t:16 y:11