スポンサーリンク   トップ動 詞fall, drop, go down

fall, drop, go down 意味の違いと使い分け

 3つの動詞 fall, drop, go down には「落ちる」という同じような
 意味がありますが、それぞれ特徴的な、それでいて微妙な違いがあり
 ます。

 このニュアンスの違いを理解できれば、あなたの英語力もさらに一段
 アップする(・・かも?)

fall : (高いところから)落ちる、下がる

drop : (真下に)(急に)落ちる、下がる

go down :(徐々に)落ちる、下がる


 全ての語に「物理的に落下する」という意味と、
      「値段や数値などが低下する」という意味があります。

 ■物理的な落下 では、

 ・fall
  (高いところから)という感じ。rain などはそのイメージ。
 ・drop
  (一直線にすとんと真下に落ちる)感じ。
 ・go down
  (徐々に階段や坂などを少しずつ下りる)感じです。

 ■値段や数値の落下 の場合には、

 ・fall
  特に price(値段)、profit(利益)、rate(利率)といった経済
  用語と結びつきます。
 ・drop
  temperature、wind といった 自然現象 と強く結びつきます。
 ・go down
  price, rate と似たような単語と使いますが、急激に落ちるという
  感じはありません。

 ■読まれている動詞 ベスト:こちらは大丈夫ですか?
  ・行く       go, come
  ・要求する     claim, demand, require 
  ・選ぶ       choose, select, elect
  ・許す       allow, permit, forgive
  ・禁止する     forbid, prohibit, ban

スポンサードリンク:




a:13301 t:4 y:11