トップ形容詞excellent, exquisite, fine

excellent, exquisite, fine「優れた」違いと使い分け

会話の中でよく「Excellent!」とか「That's fine!」などと使って
いるので、今回は excellent, exquisite, fine の3同意語のニュアンス
の違いと、その使い分けについて整理してみました。

excellent

excellent : 性質が極めて優れている

その性質が極めて「優れている」ことを表します。
具体的な物の作りや出来の良さなどから、抽象的な状態や質の高さに
至るまで、様々なものに対して使います。
 ・好調、良好な状態  excellent condition
 ・好例、素晴らしい例 excellent example
 ・優れた画像     excellent image
 ・名演奏       excellent performance
 ・素晴らしい機会   excellent opportunity

例文:
The results are excellent.
 結果は良好です。

He has an excellent school record.
 彼は学校で優等だ。

Living in the foreign country is an excellent opportunity
 to try new things.
 外国で生活することは新しいことを試してみる素晴らしい機会です。

 

exquisite : 仕上がりや精巧さが優れている

その出来栄えや技術のレベルが、優れていることを表します。
 exqisite beauty:
常に高い技術で作られた結果の見事な出来栄えを表しています。

また、「鋭い」という意味もあり、感覚などが鋭敏なこと、激しい
ことなどをあらわします。
 exqisite tastes:
その対象に対して鋭敏で洗練された感覚や見極める目を持っている
ことを意味しています。

例文:
Her cooking is exquisite.
 彼女の作る料理は絶品です。

She has exquisite tastes in wine.
 彼女はワインについては素晴らしいセンスを持っている。

The tourists were fascinated with the exquisite scenery.
 観光客達はその素晴らしい風景にうっとりした。

fine : 称賛に値する価値を持っている

非常に優れていることにより、高い価値をも持っているものに使われ
ます。
 ・美術、美術品  fine arts
 ・高級車     fine automobile
 ・美味      fine flavor
 ・高級香料    fine fragrance

また「細かい、薄い、微細な」などの意味をもっており、そこから
「細やかな、鋭い、微妙な、繊細な」などの意味で使われます。

例文:
The fine weather has broken.
 天気が崩れた。

I think it will be fine tomorrow.
 わたしは明日は晴れると思います。

I'm fine if you feel that is fair.
 あなたがそれが適正だと思われるなら私は構いません。
 

◆トップへ戻る
a:4009 t:7 y:6