トップ形容詞distant, far, remote

distant, far, remote「遠い」意味違い、使い方

今回は「遠い」という意味の類義語です。
distant, far, remote の3つ。

会話の中で「遠い」という意味を言う場合は、もっぱら「far from ~」を使っていたのですが、distant も「遠い、離れた」という意味があります。

また、remote は遠隔操作という意味で出てくる remote control(リモコン)は使っていましたが、やはりこの単語にも「遠い、遠く離れた」という意味がありました。

今日はその意味の違いと使い方を学習します。


distant : 距離的、時間的に「遠い」

距離的、時間的に「遠い」ことを基本的な意味としています。
そこから「親戚関係」につながる意味が発生しています。

distant は具体的な数字を伴わないで使った場合は、「絶対的な遠方」を表すことになります。
The sun is quite distant from the earth.

もしも「家は学校から遠い」と言いたい場合には、
My house is a long way / from my school.
と言うのが普通です。

a long way from ~」は「far from ~」で言い換えることが可能ですが、distant の場合は「絶対的な遠方」を指すのでNGです。

「冥王星は地球からすごく遠い」のような英文だと distant は使えるということ。

また「遠い未来」や「遠い過去」などの場合なども、「distant future」「distant past」と言います。この場合、far futurefar past とは言いません。

従って、通常の「ただ遠い」という表現では、「far」を使うケースが多く、「distant」を使うことは少ないようです。

例文:
The naked eye cannot see / to distant galaxies.
裸眼では遠い銀河までは見えない。

I wish / I could travel / in time / to the distant future.
いつかは遠い未来へタイムトラベルできたらなあ。

 

far : 漫然と離れていることを表わす

普通、副詞として使用されますが、名詞を修飾する形容詞としても使われることがあります。

この場合、
far east(極東を)
far side [end, coner](向こう側、向うの端、向うの隅)
などのコロケーションで使用されます。

さらに言えば、これらでは、純粋に距離、時間、親戚関係の遠さなどには言及していません。

例文:
There's a waste basket / in the far corner of the room.
部屋の向うの隅にごみ箱がある。

He lives / on the far bank of the river.
彼は川の対岸に住んでいる。

remote : 距離的に遠く離れた

「距離的に遠い」ことを表わす傾向があります。
ただし、特定の場所の遠さをあらわす場合は、「都会から離れた」というような意味を含んでいます。

例文:
I can't find the remote control / for the air conditioning.
エアコンのリモコンが見つからない。

I would love to explore / in the most remote regions of the Amazon.
アマゾンの最も人里離れた地域を探検したい。

トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:26115 t:3 y:22