トップ名 詞danger, risk, hazard

danger, risk, hazard「危険」意味の違い、使い分け

「危険」の意味を示していると思われる単語もいくつかあります。

一番オーソドックスなのは danger、そしてよく仕事で使う risk.
もう一つは自動車の中に hazard と表示されたランプがあります。

すべてが「危険」に関わる単語ですが、今回はそれら同意語の意味の違い、使い方や使い分けについて整理しました。


① danger :「危険」を表わす最も一般的な語

あらゆる「危険」を表わす、最も一般的に使われている語です。

身近に迫っている危険やそうでない危険、また明確で確実な危険や不確かな危険、避けられる危険や避けられない危険など、あらゆる種類の危険に対して使われます。

例文:
We are out of danger here.
わたしたちは、ここにいれば安全です。

She will be exposed to danger.
彼女は危ない目に遭うでしょう。

There's no danger of flooding in the area.
そのエリアは洪水の危険はない。

 

② risk :ある行為に伴う危険

何かの行為を行う際に、害が及ぶ可能性があるということを表します。
個人の意思で行うことに伴うもので、意識的に避けることができる中で、覚悟の上で冒す危険を意味しています。

従って、hazard よりも現実的で予測のできる危険に身をさらす意味合いが強い語になります。

例えば、喫煙という行為には様々な病気にかかる可能性があるという「危険」を伴っていることを表しています。

例文:
There is no risk in this enterprise.
この事業には少しも危険がない.

Your smoking habit puts you at an increased risk for many diseases.
喫煙の習慣があると多くの病気にかかる危険性が高まります。

Can you take on this risk?
このリスクをあなたは背負えますか?

③ hazard :偶発的で避けられない危険

偶発的な事柄から生じる「危険」を意味します。特に予測可能ではあるものの、避けられない「危険」を表しています。

自然の力によって、あるいは生活環境の中で、さらには業務上で偶然に起こる危険を意味します。操作ミスなどで起こるものも含まれます。

例文:
He put his life in [at] hazard in order to save her.
彼は彼女を救うため、自分の命を危険にさらした。

This is a hazard to your health.
これはあなたの健康にとって危険なものだ。

Smoking can be a serious hazard to your health.
喫煙は健康に重大な台を及ぼす恐れがある。

トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:7272 t:7 y:6