トップ動 詞choose, select, elect

choose, select, elect「選ぶ」の使い分け

今日は「選ぶ」の意味となる動詞の同意語で、choose, select, elect の3つの語。それぞれの意味の違いや使い方/使い分けについてまとめました。

「選ぶ」という意味を考えるとすぐに思いつくのは、choose. しかし、ワインのセレクション(selection)とか、選挙などで出てくる elect など、いずれの語もいろいろと聞き慣れてきていますが、その違いは・・というと、うまく説明できないのが実際のところ。

今回はこれら3つの類義語について、そのニュアンスの違いを整理してみました。


①choose : (好ましいもの1つ) 選ぶ

choose

複数の可能性の中から、好ましいもの1つに決める・・という行為を表しています。「選ぶ」という意味では一番、一般的な単語となります。

例文:
Choose an opinion that suits your needs.
ニーズに合うものを選びなさい。

Let's choose a route that will get us there the fastest.
一番早くそこに着く道を選ぼう。
 

 

②select : (最良品を慎重に) 選ぶ

select

複数の選択肢の中から、適していると思われるものをじっくりと考え、その中で最も良いと思うものを選び出す行為を表しています。

choose よりも堅い語であり、「慎重に考えて選ぶ」という意味になります。

choose an opinion...は、選択肢の中の(ニーズに合うと思われるもの)どれか1つに決めるという行為を表しており、その結果(選ばれたもの)が強調されることになります。

select an opinion...は、選択肢の中のどれが最も要望に合うかを吟味して選ぶという行為を表し、その結果と同様に選択の過程(選定作業)が重要な意味を持ちます。

例文:
Select an option that suits your family's vacation needs.
ご家族の旅行の要望に添うものを選んでください。

The first thing you need to do is sellect a module for a computer.
最初にしなければならないことは、コンピューター用のモジュールを選ぶことだ。

③elect : (選挙で) 選ぶ

elect

選挙によって代表者を選ぶことを表し、「選出する」という意味です。従って、目的語になる名詞は、個人、役職、組織など、人を表すものとなります。

例文:
The American people elect a president every four years.
アメリカの国民は4年ごとに大統領を選んでいる。

Tomorrow Kosovans will elect a parliament.
明日コソボでは議会選挙が行われる予定だ。

トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他 


a:114398 t:59 y:48