トップ動 詞cheat on, betray, deceive

cheat on,betray,deceive「裏切る」意味違い、使い分け

今回は「裏切る」の類義語です。
cheat on, betray, deceive の3つの語。
意味の違いや使い方、使い分けなどについてまとめました。


① cheat on : 不貞を働く

cheat on

隠れて人を欺く不誠実なことをして、裏切ったり騙すこと。

夫や妻、彼や彼女に隠れて浮気をしたときに用いられることも多い。試験でカンニングをしたりするのも cheat on で表される。

cheat on a test at school  学校のテストでカンニングする
cheat on chemistry     化学の試験をカンニングする

例文:
He cheated on her.
彼が彼女に隠れて浮気したんだ。

She is cheating on me.
彼女が隠れて浮気をしているんだ。

He cheated on me with a girl he met in a bar.
彼は私に隠れてバーで知り合った女性と浮気をしてたんだ。

 

② betray : 信頼を裏切る

betray

約束を破るなど、期待を裏切る行為をして、相手の信用・信頼などを「裏切る」こと。他に「秘密を漏らす行為」や「仲間を騙す行為」など。

例文:
Never betray the trust of your friends.
友達の信頼を決して裏切るな。

She betrayed her friends for the first time.
彼女ははじめて友達を裏切った。

The traitor betrayed his country to the enemy.
裏切り者は国を敵に売った。

③ deceive : 嘘をつく、人を欺く

deceive

事実ではないことを、あたかも事実のように信じ込ませること。
「騙す」という意味に近い語になります。

例文:
He deceived her into thinking he was rich.
彼は彼女をだまして彼が金持ちだと思い込ませた。

Don't be deceived by first impressions.
第一印象にだまされてはいけません。

He would never deceive others.
彼は決して人をだますような人ではありません。
 
接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他
 

a:284 t:3 y:3