トップ動 詞buy, purchase, get

buy, purchase, get「買う」意味の違い

今回の英単語は「買う」の同意語です。
意味の違いや使い方、使い分けについて整理してみました。

「買う」という意味ですぐに思いつくのは、buy という動詞ですが、purchaseget、時には take なども使われます。

日常会話では purchase は使われないように思いますが、仕事の関係ではよく使われています。

さて、そのニュアンスの違いは・・・。


① buy : 「買う」という意味の最も一般的な語

buy は「買う」という意味を表わす最も一般的な語で、広い範囲で使われる単語です。

チケットやいろんなグッズ、洋服のような日常品から、株や家などのように購入価格が高いものまで、広く使うことができます。

イメージとしては、金銭的な取引を介して手に入れるというニュアンスがあります。お金を介さずに手に入れる場合は、当然 buy は使いません。 

対価を支払って手に入れるということになります。

例文:
Where did you buy it ?
どこで買ったの?

Could you buy me a ticket to the baseball game ?
その野球の試合のチケットを買っておいてもらえますか。

 

② purchase : 「購入する」という改まったニュアンス

原則的には buy と同じ意味になりますが、purchase は「買う」とい うニュアンスよりは、「購入する」という意味合いになり、ビジネス や法的な契約を結ぶ時のような、フォーマルなケースで使われます。

従って、品物、株、不動産、土地、サービスなどのような語が、より 結びつくことが多いようです。

buypurchase (formal) ということですね。

例文:
All of us at Toyzarus want to thank you for purchasing one of our toys.
当トイザラスの玩具をお買い求めいただき、ありがとうございます。

How much does it cost to purchase the services of a maid ?
メイドサービスを頼むのにいくらかかりますか。

③ get : 買うというより手に入れるというニュアンスが強い

get は、口語の場面でよく使われます。特にチケットやもの、飲み物などのような日用品が目的語となります。

また車やバイクなどのような乗り物を買う場合にも、使うことができます。

I got a new dress!
という文があるとすると、お金を出したというニュアンスではなく、何かで当たったとか、誰かからもらったというようなニュアンスのある文となります。

一方、
I bought a new dress.
という文になると、簡単に手に入れたというニュアンスではなく、お金を支払って手に入れたという意味合いの文になります。

例文:
Where did you get it?
どこで買ったの?
(買うというニュアンスより「手に入れた」というニュアンスが意識されます)

I'm going to get something to drink.
何か飲み物を買ってきます。

トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:53768 t:10 y:20