スポンサーリンク   トップ形容詞brave, bold, courageous

brave, bold, courageous「勇敢な」違い、使い分け

「勇敢な」という意味にもいくつかの類義語があります。
今回は brave, bold, courageous の3語。

これらの語には、それなりのニュアンスの違いがあるので、きちんと
理解して正しく使い分けたいものですね。

bold

brave : 勇敢なという意味の最も一般的な語

「勇敢な」という意味での最も一般的な語。
物事をするに当たって、危険をかえりみずに勇敢に行動することで、
行動上の勇敢さに焦点が当たっている語になります。

例としては、火事で燃えている家の中に子供が取り残されているを知り、
勇敢に中に飛び込んで救い出すようなとき。

例文:
・Jim put on his brave face for the surgery.
 ジムは手術に対して平静を装った。

・He was brave to disagree with his boss.
 上司と意見を異にするとは、彼は勇敢だ。

・He was just as brave as his elder brother.
 彼は兄に勝るとも劣らず勇敢でした。

bold : (大胆である)勇敢な

言うべきことをきっちり言うこと、リスク恐れず覚悟して取り組むこと、
あるいは困難な決断をすることを恐れない勇敢さを表します。

大胆で、挑戦的であり、向こう見ずともとれる勇敢さを指し、「行動や
試み」を表わす語、また decision のように「決断」を表わす単語など
と一緒に使われることが多いです。

例文:
・It is bold of you to say such a thing.
 そんな事を言う君は大胆だ。

・His work is subtle yet bold.
 彼の仕事は繊細かつ大胆だ。

・He didn't make any bold attempts to talk to girls on the street.
 彼は街で女の子に話しかけるような大胆なことはできなかった。

courageous : (危険や困難に毅然と立ち向かう)勇敢な

「勇敢な」という意味ですが、brave に比べて堅い言葉になります。
危険や困難に直面してもそれに屈しない、精神上での勇敢さにスポット
が当てられた語でます。

「勇猛果敢に信念に基づいて困難に挑戦し、目標を達成する」という
ようなニュアンスになります。

例文:
・It is courageous of you to say such a thing.
 あんなことを言うとは君も勇気があるな。

・You were courageous to tell the truth.
 本当の事を言ったとはさすがに勇気がある。

・I admired her courageous act.
 私は彼女の勇気ある行動に感服しました。
 
スポンサーリンク

 

◆トップへ戻る
a:2565 t:11 y:6