トップ動 詞boil, stew, simmer

boil, stew, simmer「煮る」意味の違い、使い分け

今回の同意語は「煮る」という動詞について。
boil, stew, simmer の3つになります。
意味やニュアンスの違いと使い分けについてまとめました。


① boil : 煮る、ゆでる

boil

「煮る、ゆでる」という意味での最も一般的な語。

例文:
She boiled some eggs for me.
彼女は私に卵をゆでてくれた。

They boiled the potatoes too long.
彼らはジャガイモを長く煮すぎた。

 

② stew : とろ火で煮込む

stew

同じ「煮る」という意味ですが、柔らかくなるまでゆっくり煮込むことを意味します。「とろ火でトロトロ煮込む」というイメージの語。

例文:
I stewed the meat in the sauce for 30 minutes.
肉をソースの中で30分煮込んだ。

If carrot becomes soft, add the solid curry soup and stew for 5 or 6 minutes.
人参が柔らかくなったらルウを加えて、5~6分さらに煮る。

③ simmer : 弱火でぐつぐつ煮る

simmer

弱火でぐつぐつ、ことこと煮ること。stewのとろ火でではなく弱火で‥というところが違う。

例文:
Simmer gently until the beans are tender.
豆が柔らかくなるまで、静かにとろ火で煮なさい。

Add the fresh vegetables and simmer for a good twenty minutes.
新鮮な野菜を加え、20分程ぐつぐつと煮込む。

④ 関連語

参考に、関連する語を少しだけ上げてみました。

cook    料理する
bake    (オーブンで) 焼く
braise    蒸し煮する
broil, grill 直火で焼く
fry     いためる
deep-fry  揚げる
roast     (肉などを) 焼く
steam    蒸す
boiled egg ゆで卵
 
トップP/接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他


a:267 t:3 y:4