トップ副 詞before, ago

before, ago の違いと使い分け

何年か前、何ヶ月か前、数日前・・など、時間的に「~前」を表す単語には beforeago があります。

その違いをわかって使っているでしょうか?
またその違いをきっちり説明できるでしょうか?

できるあなたは・・・はっきり言ってスゴイです!
実はこの部分は、日本人が結構、間違い易い部分なのです。 

何となくはわかっているけど、はっきりとは説明できないわたしたちは、ここで一緒に復習をしましょう。

before ago


問題1:

まず先に確認のための問題をやってみたいと思います。
次の問題の下線部に入るのは、「ago」でしょうか、それとも「 before」でしょうか?

・When we got talking about our student days,
 I found out that I had been at school with your wife twenty years ____.

 

問題2:

ここに2つの文があります。どちらも3年前となっていますが、その示すところの違いを説明できるでしょうか?

・He lived this town three years ago.
・He said he had lived this town three years before.
    ・
    ・

解答1:

before が正解。 ago は間違い。

解答2:

He lived this town three years ago.
彼はこの街に住んでいた。(現在から)3年前に

He said he had lived this town three years before.
彼は言った。彼は住んでいた。(過去に言ったときの)3年前に

ago

現在(今)からどれくらい前に何かが起こった・・と言いたい時に使われます。基準は「現在」です。

「過去形」と一緒に使われます。

過去に過ぎ去ったことを表すため、完了形とは一緒に使うことができません

◇現在基準の例:

yesterday, last night, last Sunday, three days ago
などとなり、動詞は過去形

・The party finished twenty minutes ago.
 そのパーティは20分前に終わった。
 

 

before

ある過去の時点から前に何かが起こった・・と言いたい時に使われます。
基準は「過去のある時」です。

ago とは反対で、完了形と一緒によく使われます。

◇過去のあるときが基準の例:

the day before, the night before, the Sunday before, two days before
などとなり、過去の基準日以前のことを表わし、動詞は過去完了形

例文:
・I had met him five years before.
 わたしは(過去のとき以前の)5年前に会っていた。

おまけ

それでは最後にもう一つだけ復習問題です。
次の文のアンダーラインには、agobefore のどちらが入るでしょうか?

He said he had met Jim three weeks ____.
     ・
     ・
     ・
     ・

もうおわかりですね。 before が入ります。
過去完了形と使えるのは before です。お忘れなく!
 
前:barely, hardly, rarely, scarcely<  >次:besides, moreover, furthermore
■読まれている副詞 ベスト:こちらは大丈夫ですか?
 ・~もまた     also, too, as well
 ・多分       probably, perhaps, maybe 
 ・おおよそ、約   about, around, approximately
 ・実は、実際は   actually
 ・その上      besides, moreover, furthermore


a:116553 t:40 y:72