トップ形容詞bare, naked, nude

bare, naked, nude「裸の」意味の違い、使い分け

今回は「裸の」の同意語です。naked, nude, bareの3つの語。意味やニュアンスの違いと使い方、そして実際に会話をするときの使い分けについてまとめました。


bare : 覆われていない状態の

bare

本来あるべきはずのものによって、覆われていない状態を表しますが、人間以外のものに対しても用いられます。

例文:
・Jim was bare to the waist.
 ジムは上半身裸だった。

・The trees are quite bare of leaves.
 木々はすっかり落葉している.

・The room is almost bare of furniture.
 その部屋にはほとんど家具類がない.

 

naked : むき出しの

naked

人間の身体またその一部が衣服で覆われずに、むき出しになっている状態を表し、少し不快な響きを含みます。また、比喩的に用いられることもあります。

例文:
・I saw a man standing naked under the waterfall.
 一人の男が滝に打たれていた。

・Tony was standing there completely naked.
 トニーは真っ裸で、そこに立っていた。

・My mother dipped her naked arm into the bath water.
 毋はむき出しの腕を風呂の水の中に入れた。

nude : (人が)裸の

nude

衣服を着ていないことを表しますが、人問についてだけ用いられて、nakedよりも洗練された響きを与えます。したがって、名詞で使われると通常は裸の人を描いた芸術作品を指すことが多いです。

例文:
・I want to paint you in the nude.
 私はあなたの裸を描いてみたい。

・This nude poster appeals visually to the young.
 このヌードのポスターには若者の視覚に訴えるものがある。

・A photograph of a nude woman is hanging on the wall.
 裸の女性の写真が、壁にかかっています。

接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他
 

◆トップへ戻る
a:416 t:7 y:2