スポンサーリンク    トップ形容詞ashamed, embarrassed

ashamed, embarrassed「恥ずかしい」使い分け

今回は「恥ずかしい」の同意語です。ashamed, embarrassed の2つの語。
意味やニュアンスの違いと使い方、そして実際に会話をするときの使い分け方についてまとめました。


ashamed : (罪悪感を感じて)恥ずかしい

ashamed

道徳的/社会的に悪いとされていることをやってしまい、その自分の行動に対して恥じるときに用いられます。罪の意識や良心が働き、自分に対しての「恥ずかしさ」を感じているケース。

例文:
・I'm ashamed to say that l don't do much reading.
 恥ずかしい話ですが、あまり本は読んでいません。

・I felt ashamed of the things I'd said to her.
 彼女にあんなことを言ってしまい恥ずかしかった。

・He is ashamed of what he done.
 彼は自分のした事を恥じている。

embarrassed : (失態をしてしまい)恥ずかしい

embarrassed

しくじって決まりの悪い思いをしたり、人前で恥をかいた場合などに用いられます。とても居心地の悪い思いをすることになり、他の人に対しての「恥ずかしさ」を感じているケース。

例文:
・I forgot to zip up my pants. I feel embarrassed.
 ズボンのチャックを上げ忘れました。恥ずかしいー。

・She will get embarrassed if I ask her to sing.
 もしも歌うように言ったなら、彼女は恥ずかしがるでしょう。

・I've never been so embarrassed in my life.
 私は人生でこんなに恥ずかしい思いをしたことはありません。
 
スポンサーリンク

 

◆トップへ戻る
a:575 t:6 y:7