トップ動 詞accuse, sue, prosecute

accuse, sue, prosecute「訴える」違い、使い分け

今回も「訴える」という意味の3つの同意語について、その意味の違いと使い方/使い分け方についてまとめてみました。


① accuse : 犯罪行為について人を告訴する

「訴える、告訴する」という意味で、「accuse + 人 + of + 犯罪行為」の構文で「ある犯罪行為について人を告訴する」という意味で使います。
sue よりも深刻で重大な犯罪で使われることが多いようです。

例文:
・I accuse you of slander.
 わたしははあなたを名誉棄損で訴える。

・I have been accused of a crime that I did not commit.
 わたしは無実の罪で告訴されている。

・A city council member is accusing the mayor of corruption.
 市議会議員が市長を汚職で告発している。

 

② sue : 損害賠償を求めて訴えを起こす

特に、名詞とのコロケーションに表れているように、人に損害を与えた行為に対して「損害賠償の訴えを起こす」という意味になります。

sue(+人)+ for + 損害を与えた行為」のようにして使います。
sue のあとの名詞は個人的に受けたダメージに関する語が多いです。

例文:
・Tom’s lawyers advised him not to sue for libel.
 トムは弁護士に名誉棄損で訴えないように助言された。

・She sued the construction company for breach of contract.
 彼女は契約違反で建設会社を訴えた。

・Who do you sue for defamation on the web ?
 ウェブ上の中傷発言で誰を訴えるのですか ?

③ prosecute : 裁判のための法的手続きをとる

裁判のための法的手続きをとるという公式的な行為を表わし、「起訴する、告発する」という意味になります。

人も犯罪行為も目的語にとりますが、主に「prosecute + 人 + for + 犯罪行為」の構文で用います。

例文:
・The public prosecutors decided not to prosecute him.
 彼は不起訴になった。

・He was ordered abroad to prosecute his studies.
 彼は海外留学を命ぜられた。

・I wish I could prosecute my neighbor for cruelty to animals.
 隣人を動物虐待で訴えられればいいのだが。

■読まれている動詞 ベスト3
・行く    go, come
・許す    allow, permit, forgive
・要求する  claim, demand, require

サイトマップ (アルファベット順)/( あいうえお順
接続詞 ・副 詞 ・動 詞 ・形容詞 ・名 詞 ・前置詞 ・その他
 

a:22032 t:26 y:31