トップ日常よく使う英単語買う/注文する支払い

支払い

defer payment  : 支払いを遅らせる/あとで払う

 defer payment


 例文
 A: Why did you apply for another credit card?
   You've got lots of bills already.
 B: Well, with this credit card, you can defer payment
   until January of next year.

 A: 何でもう一枚のカードを使わなかったの?
   もう、額がかさんでるのに。
 B: でも、こっちのカードなら、来年の1月まで支払い
   先送りにできるのよ。

 解説
 ・defer は「…を延期する」の意味です。

 ・delay や postpone といった動詞の類義語ですが、「考えが
  あって遅らせる」というニュアンスを持ちます。

 ・従って、払い忘れたり払えなくなったために遅らせてしまう
  ことを表す場合には使うことができません。

 ・その場合は、delay を使います。

 ・postpone や put off は payment とは結びつきません。

 

make a payment : 支払う

 make an payment


 例文
 A: I'm sorry, sir, but out records show that your account
   is overdue.
 B: I just make a payment yesterday. Here is the receipt.

 A: 恐れ入りますが、お客さま、当方の記録では、お支払い期限が
   過ぎています。
 B: きのう支払ったところなんですけど。この通り領収書もあります。

 解説
 ・make a payment は、ローンや家賃、光熱費など、定期的に支払い
  を行うことに対して用いられる傾向があります。

 ・Payment should be made monthly.(月払いでお願いします)
  のように、受動態で使われることもよくあります。

meet payments : 全額を支払う/払いきる

 meet payments


 例文
 A: Let's buy an entire living room set. I'll charge it.
 B: Are you sure about that? I don't think we'll be able to
   meet the payments.

 A: 応接セットを一式買おう。支払いは僕に任せてよ。
 B: それ、本気? うちには払いきれないと思うけど。

 解説
 ・meet には「…(条件など)を満たす」という意味があります。

 ・このニュアンスが payment と結びついて「支払い金額を満たす」
  つまり「全額を支払う」という意味を表します。

 ・この場合、payment は原則的に複数形 payments で使われます。

 ■関連ページです
  ・商品     ・注文        ・支払い    ・価格
  ・現金     ・カタログ/値引き  ・問い合わせ  ・お金/購入
  ・買い物/開店
 

◆トップへ戻る
a:13789 t:15 y:26