トップ > 使い分けワンポイント > 不定冠詞 a の使い分け

使い分けワンポイント:不定冠詞 a の使い分け

今回は「不定冠詞 a」の使い分けワンポイントです。
飲み物や食事の関係で、不定冠詞 a はつける必要があるのかどうか。


■1:coffee には a や the をつけない

coffee

I like coffee better than tea.
私は紅茶よりコーヒーの方が好きです。

お茶などの「液体」や、空気などの「気体」、
砂糖など「製品の原料」となるものは、
数えられない名詞」と考えられているので、
a」や「the」といった冠詞、不定冠詞はつけません。

a cup of coffee のように単位などを表す
普通名詞とくっつけて言う場合は、特に問題ありません。

 

■2:lunch や dinner に a はつける?

meal

一般的に「昼食、夕食」と言うときは「a」はつけません。

How about a lunch?

とは言わないので、間違わないようにしましょう。

a」をつけるのは、

I had a pasta lunch.

パスタランチのように「昼食用料理」や

I have to buy a box lunch.

ざっくりと言う「弁当」のようなもので、
「数えられるもの」について言うときになります。

なお、飲み物のドリンクには「a」をつけるので、
間違わないよう注意してください。

接続詞/副 詞/動 詞/形容詞/名 詞/時 間/場 所/前置詞/その他
 

a:588 t:1 y:0