トップ日常よく使う英単語食べる/飲むパン/甘いもの

パン/甘いもの

パンを焼く   : bake bread

bake bread


【例文】
A: I heard that you've taken up a new hobby.
B: Yes. I'm baking my own bread now.

A: 新しい趣味を持ったんだってね。
B: ええ。最近、自分でパンを焼いてるの。

【解説】
・bake bread は「パンをかまどやオーブンで焼く」という意味。

・しかし、実際には粉をこねたり成形したりといった「パンを作る」工程全般を指して用いられます。

・「トースターでパンを焼く」場合とは、明確に区別されます。

パンを焼く   : toast bread  

toast a bread

【例文】
A: What are you going to eat for breakfast ?
B: I'm in a hurry so I think I'll just toast some bread.

A: 朝食に、何を食べる?
B: 急いでるから、パンを焼くだけでいいや。

【解説】
・動詞 toast は「…(パンなどの表面)に焦げ色をつける」という意味で用いられます。

・従って、すでに焼き上がっている(bakeし終わっている)パンを「焼く」ことを表す場合には、トースター以外の器具を用いた場合でも、toast が使われます。

 

甘いものを食べる: eat candy  

eat candy

【例文】
A: What's the problem with Michael's teeth, Doctor ?
B: He eats too much candy and it has ruined his teeth.

A: マイケルの歯は、どこが良くないんでしょうか、先生?
B: 甘いものを食べ過ぎて、虫歯になっているんです。

【解説】
・candy は、「あめ」に限らず、甘い菓子を指して幅広く用いられます。

・従って、eat candy は「甘いものを食べる」という一般的な意味を表しています。

・eat や drink は have に置き換えられることが多々ありますが、have candy というようには使われないようですね。

飴をしゃぶる  : suck candy  

suck candy

【例文】
A: I heard that Cathy doesn't eat lunch.
B: No, she doesn't. She just sucks some kind of diet candy.

A: キャシーは昼食を取らないそうだね。
B: そうなのよ。ダイエット用の飴みたいなものをしゃぶるだけなの。

【解説】
・動詞 suck は「…をしゃぶる/…をなめる」の意味を表します。

・この語と結びついた場合、candy は「飴」の意味にほぼ限定されます。

・自動詞として suck が用いられ、suck on candy という形で使われることも良くあるようです。

■関連ページです
ビール/コーヒー/食事/お酒/テーブル/瓶
パン/甘いもの/アイスクリーム/めん/スープ/調理法/お皿


a:9659 t:1 y:0